一青窈ハナミズキの誕生秘話を金スマで告白!生い立ちや姉の存在とは?

公開日: : 最終更新日:2015/09/11 芸能


7月24日放送の「金スマ」に、一青窈さんが出演し、名曲「ハナミズキ」が生まれた裏側の家族の物語を、再現VRでやっていました。

一青窈さんは、今年4月にギタリストの山口周平さんと結婚し、今お腹には11ヶ月の赤ちゃんがいます。

幸せいっぱいそうでした。

さらにハナミズキは2004年~10年間、年間カラオケランキングにトップ10入りしている人気曲です。

これを見た人は、さらにカラオケで歌う時、気持ちがこもるんじゃないでしょうかw

では今回はハナミズキが誕生した秘話についての内容を、書いて行こうと思います。

Sponsored Link


 

ハナミズキが人気な理由は?

「君と好きな人が百年続きますように」と言う歌詞は、時代が変わっても色あせず、大切な人を思う気持ちとして、支持されているようです。

しかしなぜ一青窈さんは「私と好きな人」ではなく、「君と好きなひと」だったのでしょうか?

さらに百年続いて欲しい理由は何だったのでしょうか?

それは一青窈さんの、幼くして亡くした父と母の存在があったそうです。

 

 

 

 

 

 

幼少期について

1970年に一青窈さんの両親は結婚されます。

その歳に長女が産まれ、1976年9月20日に一青窈さんが産まれます。

その後お父さんの故郷の台湾で暮らし始めます。

お父さんは、台湾人では有名な金鉱山の財閥の長男でした。

お母さんは慣れない台湾での生活でしたが、1から台湾料理を覚え毎日最高に美味しい料理を作ってくれていたそうです。

そして一青窈さんが5歳の時に、東京に移り住みます。

しかしお父さんは仕事上台湾に残らないといけなかったので、離れて暮らしていました。

その間は手紙でのやりとりでしか会話をすることが出来なかったので、お父さんからの手紙を心待ちにしていました。

ですがある日突然、台湾にいたお父さんと暮らすことができるようになり、一青窈さんは大喜びでした。

 

 

 

 

 

 

お父さんの癌

長女が引越しをするときに整理していたら、母の遺品を見つけました。

その中には思い出の写真や、台湾で覚えたレシピ、お父さんが亡くなるまでの1年間ほどの日記が入っていました。

その日記には、たまたま検査に行ったら肺がんだったと言う、ショックな連絡を受けたことから書かれていました。

お父さんの肺は両方やられており、手術は無理で1年持たないとのことでした。

この時代では、本人に癌告知はされないのが一般的だったそうです。

そのせいもあってこれからお母さんは、一人で抱え込んで苦悩と戦っていきました。

 

 

 

 

 

 

長女の葛藤

長女は13歳になっていたので、何だかよからぬ事が起きているのではないか?と疑うようになりました。

家の中を散策していると、引き出しに入っているデモテープを見つけます。

恐る恐る再生してみると、癌告知されたときの医者との会話が録音されていました。

お母さんに何度も問いただしたかったようですが、「分からなければよかった」との思いが強かったので、聞けなかったそうです。

 

 

 

 

 

 

お父さんの抵抗

一連の望みをかけて、お父さんを癌センターへ転移させます。

そうなってくるとさすがのお父さんも、怪しいと思いますよね。

一行に真実を言わないお母さんに対して、お父さんは無視し続けます。

丹精込めた手料理にも手をつけていなかったので、さすがのお母さんも頭にきたそうです。

しかしどうしても食べて欲しかったので、病院食を途中で受け取り、お父さんが食べなさそうなおかずをお母さんが食べ、魚料理と野菜を摩り替えました。

長女はなぜそこまでするのかの理由を「お母さんの家族への愛情は食べ物を通してだったんだと思う」と言っていました。

そして退院したお父さんは、今日くらい自分の料理を食べてくれるだろうと思っていましたが、子供たちを連れてすし屋に行ってしまいました。

お父さんがお母さんを無視し続けるようになって、1年が経ってしまいました。

 

 

 

 

 

 

 

お互いの誤解の解消

お父さんがある冬に、また入院をしまいした。

お父さんは咳き込みしんどうそうにしていたので、お母さんが背中をさすってあげると、久しぶりに触れる体の小ささに涙が溢れたそうです。

そしてお父さんの兄弟がお見舞いにきたときのことです。

2人の関係に気づいたお兄さんは、「なぜ喧嘩をしているのか?」と聞きました。

お父さんは「喧嘩はしていない。ただお母さんは私を騙し続けているのだ」と言います。

それを聞いたお兄さんは、本人が自分の病気を悟ったのだと確信し「黙っていたのはお母さん一人の決断ではない。僕らや医者との相談の末だ」と告げると、お父さんの心境も変わっていきました。

翌日お父さんがお母さんに、「お前だけには本当のことを言ってもらいたい」と告げます。

お母さんはただただ涙を流すだけでしたが、「手をにぎってくれないか」と言われ、30分なにも出来ないでいましたが、やっと手をにぎり「ごめんなさい」と一言言葉を交わしました。

 

 

 

 

 

 

最後の別れ

両親のわだかまりが溶け、以前の姿に戻ってからたった1ヶ月ほどで、お父さんは生涯を閉じようとしていまいした。

お母さんは病室から2人の子供を外にだし、2人きりで過ごしました。

病室の外には、お母さんの鳴き声だけが響いていました。

そしてお母さんの遺書の中に、お父さんの遺書も保管されていました。

窈ちゃんが成人するまで生きられると思っていたけど、それはパパの欲張りでした。」とありましたが、グッっと来ちゃいました。

一青窈さんも、できればこのVRは見たくないですねとコメントしており、やはり時間が経っても最愛のお父さんを亡くしたのは辛いのでしょうね。

しかし過去を引きずっていると前に進めないので、遺書や遺品は1,2回しか見ておらず、長女が大切に持っていてくれたと言っていましたよ。

 

Sponsored Link


 

3人での生活

お母さんは少しでも家計の足しにするために、パートに出ます。

長女も学校の帰りが遅いため、中学生になった一青窈さんは、お父さんがいなくなった家に、ぽっかり穴が空いた感じがしていました。

そんな中寂しさを紛らさすため、お父さんに手紙を書き続けていました。

いつしかそれが詩のようになっていきました。

お母さんは幼い一青窈さんが寂しがらないようにと、以前よりまして明るく振舞い手の込んだいたずらをしたりしました。

しかしそれでもお父さんに会いたかったので、クリスマスに「お父さんを生き返らせる薬をください」と願い事をします。

でもそれは叶わない願いでした。

 

 

 

 

 

 

お母さんの胃がん発覚

一青窈さんが中学を卒業する間際に、お母さんの胃がんが見つかりました。

お父さんが他界してからわずか6年の事でした。

幸いに、胃がんは胃の全摘出で治るそうで、他への転移もありませんでした。

お母さんは迷わず手術決め、手術日もすぐに決めていましました。

なぜお母さんは躊躇することが無かったかと言うと「お父さんに2人の子が大学を出て、お嫁に行くまではしっかりとそばにいてあげてほしいと頼まれてたそうです」と長女が言っていました。

その理由があったので、お母さんの意思は強かったみたいです。

一青窈さんはまだ中学生だったので、真実は伏せ、お母さんは手術後も変わらず明るく振舞っていました。

しかし2年後にまさかの再発。

定期健診でレントゲンを取ったら、びっくりするくらい全身が真っ黒だったそうです。

お母さんはあちこちが痛い症状はありましたが、こんなに真っ黒になっているのに、よく普通の生活をしていたなと思うほどだったそうです。

長女は一青窈さんにお母さんのことを告げたのは、亡くなるわずか12時間前でした。

一青窈さんは「ママねもう長くないんだよ」と告げられてからは、あまりのショックにその当時の記憶がほとんどないそうです。

 

 

 

 

 

 

長女の思い

ずっと言えなかった思いをインタビューで答えてくれていました。

「私が妹の立場だったら、絶対知りたいと思う。唯一1人だけ仲間はずれにされていまったって言うような思いに、絶対なってしまう。でも母が父のことを告げたときと同じ気持ちだと思う。やっぱり一番守りたかった。そういう気持ちで家族も同じ気持ちだったと思う。でも妹からしたら恨まれるでしょうね。」

「幼いときに両親を亡くしているので、家庭愛に飢えていると思う。だから今新しい家庭が出来て幸せなんじゃないかな」とコメントされていました。

 

 

 

 

 

 

 

ハナミズキの歌詞の理由

これで「君と好きな人が百年続きますようね」の意味が窈と好きな人が百年続きますように」の意味だと分かったと思います。

君=一青窈さんだったのは、家族の愛情と、姉の守りたかったと言う強い思いだったんですね。

名曲「ハナミズキ」の裏には、深い絆で繋がった家族の物語があったんです。

 

 

 

 

 

 

 

 

一青窈さんの思い

お姉さんが心配していた、秘密につしていたことですが、一青窈さんは逆に黙っていてくれてありがとうと言われていました。

そして「君と好きな人」は両親のことだったようですが、結局は家族からのメッセージだったんだなと感じられていましたよ。

さらにこれからは、子供と好きな人が百年続いてくれたらいいなと言う思いで、歌っていくそうです。

 

 

 

 

 

 

終わりに

いやーこの放送は両親や夫、子供などに対する思いを再確認されられましたね!

今は元気でみんながいるのが当たり前に思っていますが、いつ何時なにがあるかわからないんだなーと。

私も一青窈さんみたいに後悔のないよう、もっと愛情を持って家族に接していないとなと思いました。

そして一青窈さんには、元気な子を産んでもらいたいですねw

 

 

 

新曲は7月29日発売です。

10年ぶりのセルフカバーで、改めて人との歌声を合わせて歌いたかったと一青窈さんはコメントされていました。

ぜひ聞いてみてくださいね。
 

 

関連記事はこちら

内海圭子の波乱万丈人生!成田常也との出会いや好江との愛憎劇とは

Sponsored Link

関連記事

松野明美

金スマで松野明美がダウン症の息子と歩んだ人生を告白!内容まとめ

7月31日放送の「金スマ」で松野明美さんが、次男K君の子育ての大変さと新しい発見を告白していました。

記事を読む

ゲンキング

ゲンキング元彼のおぐねぇーと感動の再会!出会いや別れた理由は?

  7月13日放送の「1分間の深イイ話」にただ今大ブレーク中の、ニューキャマタン「ゲ

記事を読む

大島美幸

イッテQ大島親方日本人初のヘルメット出産が感動!内容と子供の名前は?

7月5日放送「世界の果てまでイッテQ」で6月22日に待望の長男を出産した、大島親方のヘルメット出産が

記事を読む

矢口真里

石橋温泉に矢口が出演し悩みを告白!絶食宣言の内容とは?!

9月10日放送の「とんねるずのみなさんのおかげでした」での石橋温泉で、矢口真里さんが出演していました

記事を読む

吉田

アメトーークでのブラマヨ吉田を支持する会が最高!内容と見た感想まとめ

7月24日放送の「アメトーーク」で、ブラックマヨネーズの吉田さんを支持する会をやっていました。

記事を読む

ピカ子

ピカ子が引き算メイクでいとうあさこをたった5分で大変身!!

3月8日放送の「ナイナイアンサー」で、ピカ子さんがいとうあさこさんを引き算メイクで大変身させていまし

記事を読む

ヒルナンデス

ヒルナンデスで所沢の激ウマグルメやアミューズメントスポットを紹介!

8月5日放送の「ヒルナンデス」で、オードリー春日さんの地元「所沢」を、水トアナ・つるの剛・大沢あかね

記事を読む

樋渡結依2

樋渡結依の経歴や彼氏、中学退学について検証!人気の秘密は?

2015年5月10日に「第2回AKB48グループドラフト会議」で、AKB48チームAの交渉権を獲得し

記事を読む

ホンキーマンjr

ホンキーマンjrの寺田心くんと加藤浩次とのやりとりが最高!ちびかと子ちゃんとは?

7月18日放送の「めちゃイケ」で、またもやホンキーマンjrが登場しました。 今回は加藤浩次演じ

記事を読む

HGT48

NGT48の劇場が決定!ラブラ2の4階 ファンからは賛否両論?

今年10月1日から始動予定の新グループNGT48の本拠地となる劇場が決まったんですね!! 場所

記事を読む

Message

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

Sponsored Link
ピカ子
ピカ子が引き算メイクでいとうあさこをたった5分で大変身!!

3月8日放送の「ナイナイアンサー」で、ピカ子さんがいとうあさこさんを引

宮川大輔
イッテQお祭り男宮川がカルソッツ祭りに参加!!内容と結果は?

2月28日放送の「世界の果てまでイッテQ]で、人気企画のお祭り男宮川大

中畑清
中畑清が金スマで野球人生と妻の存在を告白!感動の内容まとめ

2月19日放送の「金スマ」で、元横浜DeNAベイスターズ中畑清監督(6

馬場典子
ピカ子が馬場典子でハリと弾力アップのメイク術を披露!!

2月16日放送の「ナイナイアンサー」に、ピカ子さんが出演されていました

家事えもん
家事えもんがエアコンのフィルターと風呂場のカビ掃除を紹介!!

2月11日放送の「得する人損する人」に家事えもんが出演していました。

→もっと見る